羽田空港(出発ロビー)

昨年でしたか、パンケーキと並んで専門店が数多く出来てブームとなっていたポップコーン。東京では行列まで出来て本場のポップコーンを食べたがる人がいるとの情報に最初はかなり疑問を感じていました。

ところが、知人の奥さんが東京に行かれた時にお土産で買ってきてくれたHillValley(ヒルバレー)のポップコーンを初めて食べたとき並んでまで食べたがる人の気持が分かった私です。w

キャラメルとチェダーチーズの出会いはミラクルと呼びたい(笑)

我が家が初めて頂いたヒルバレーのポップコーンがミックスと呼ばれる一番人気のタイプの商品でした。

羽田空港のお土産として人気があるそうで昨年あたりから空港ロビーの土産物店であの缶を手にされる方が増えているそうです。

私はそれまでポップコーンというと市販の100円以下で販売されているものしか食べたことがありませんでした。それと映画を見に行ったときに何度か食べたことがあるでしょうか?

で、それらとヒルバレーのポップコーンの大きな違いというのが油を使っているかいないかの違いがあるようです。ヒルバレーのやつはエアーポップコーンとよばれ加熱だけでポップさせているそうで、食べてても油で胃がもたれるようなことは少なくすごくあっさり食べることができます。

フレーバーの妙というのもあるかと思いますが、一度口にした人たちが止められない止まらない状態に陥ってしまうのは、おそらくその辺に理由があるように思います。

止まらなくなってまた購入しに行くみたいな・・・ポップコーン専門店で行列が出来るのが分かります。

で、私が初めていただいて食べたやつがミックスというタイプのポップコーンだったのですが、これがキャラメルとチーズ味のミックスなんですね。

最初この2つの味のミックスであることを知ったとき、その味の想像がつかず、さらに「えっ?どんな味になるの?」っとかなり懐疑的な感じで最初の一口を手にしたことを覚えています。

ところが、食べたことがある方はご存知かと思いますが、この2つの味のマッチングがミラクル過ぎるんですよね。

このミックスフレーバーって、ロイズのポテトチップスチョコレートや塩キャラメルを食べた時以上に期待を裏切られた美味しさだったように思います。

ヒルバレーのポップコーンは羽田空港だけでなく大阪の梅田でも購入可能だった

ヒルバレーのポップコーンって羽田空港の人気のおみやげという先入観があったので、私をふくめうちの奥さんも東京の羽田に行かないと手に入らないと思っていたんです。

しかし、うちの奥さんが先日大阪に行く機会があって地元の人と話をしてたら偶然ポップコーンに話になって、大阪梅田の大丸百貨店に美味しいポップコーンがあるとの話が出たそうなんです。

で、その方はそのお店の名前を覚えてなくてうちの奥さんと地下鉄の御堂筋線で梅田に出向いてお土産に買っていきなさいよと梅田の大丸へ・・・・。

で、案内されたのがヒルバレーの大丸梅田店だったそうなんです。(笑)うちの奥さん店の前で思いっきり「ヒルバレーじゃないですか~!」って叫んだそうです。www

これって、わが家にとってはかなりの朗報なんです。なぜかというと、うちは東京へ行くよりも大阪へ行く機会のほうが断然多いからです。それも梅田で購入できるのが嬉しい限りです。

で、調べてみると関西は梅田だけでなく神戸、京都にもヒルバレーさんお店出されてました。羽田空港でしか買えないと思っていたのが・・・w

しかも更に調べるとネットでもお取り寄せいできるようで・・・。www この事実はわが家にとっては嬉しいことではなく、悲報である可能性が高いです。(爆)

この事実をうちの奥さんが知れば、絶対にポチる・・・。知らせるべきか、知らさないでおくべきか・・・・それが問題だ!w

※楽天にありました ⇒ ヒルバレーのポップコーン【楽天市場】