microphone

ヤフーの急上昇ワードに見かけない名前を発見。名前が吉田凜音。凜音と書いて「りんね」とお読みするそうです。

この手の名前からしてアニメ界隈、もしくはボカロ界隈の方であろうと思っていました。

しかし、実際は違いました。あの関ジャニの仕分けで見事な歌声を聞かせてくれたアイドルさんでした。

北海道出身の結構叩き上げ(笑)のアイドルさんだったw

昨年だったと思います。関ジャニの人気番組「仕分け」で歌ウマキッズとしてプロの歌手と対戦されていた中に、今回話題になっている吉田凜音さんが出演してたんですね。

調べてみると、当時まだ中学一年。この年代の女の子だと高音が綺麗に、伸びやかに出る・・・みたいな感じの歌ウマさんは結構いると思います。

しかし、吉田凜音さんの歌声はそのへんの領域を既に超えているような、大人っぽい迫力ある歌声を聴かせてくれました。

例えが難しいです。あえて例えるなら、歌われていた歌はJ-POPでしたが、民謡がうまい子供さんが歌っているような感じといいますか・・・。

民謡が盛んな北海道出身だからということもないのでしょうが、とても13歳の女の子の歌声ではなかったのを記憶しています。

そういえば、北海道出身のこの吉田さんのような歌ウマアイドルってこれまでに出たことありましたっけ?・・・うーん、思い浮かばない・・・

北海道というと、松山千春さんや中島みゆきさん、GLAYといったアイドルではないですが実力派のシンガーさんがいることは承知しています。

吉田凜音さんは安室奈美恵、SPEED、Perfumeといったアイドル、タレントさんを多数輩出しているアクターズスクールの北海道にあるアクターズスタジオ北海道本部スターゲート校出身

なんと小学校1年生のころからレッスンに通っていたそうです。それを考えるとあの「仕分け」での歌声も納得できます。

で、昨年すでにシングルデビューを果たしているのですが曲のプロデュースを、私と一緒でマイケル・ジャクソン大好きなノーナ・リーヴスの西寺郷太氏が担当してると!

それで今年に入って2月にセカンドシングル「忘れないPlace/テンセイリンネ?GONG!GONG!GONG!」をリリースし、先日3月25日にはファースト・アルバム「Fantaskie」を同じく西寺郷太プロデュースでリリースされています。

現在GyaOで彼女のPVが無料試聴できます。

吉田凜音 「真夏のBeeeeeeaM.」
※フィアル削除で閲覧不可

で、あと面白いのが彼女のツイッターを見てたら、下のツイートに目がとまりました。新しいユニットの結成をするということでメンバーを募集されています。

  ※ツイート削除で閲覧不可

ユニット名がすでに決まっていて

吉田吉田

www子供漫才師で「まえだまえだ」ってのがいたように思いますが、吉田吉田はちょっとアイドルっぽくないような気もしないでもないですよね?w

で、募集してるメンバーの資格が

名前が吉田さんであること!

だそうです。吉田吉田なので二人のユニットになるのでしょうか?今回話題に上がったので、全国の吉田さんもきっと注目されていると思います。すごいユニットを結成して欲しいです。

私はどちらかというと、アイドルアイドルしてるより、吉田凜音ちゃんの歌を活かして、歌唱力重視の二人組アイドルとして売りだして行ってほしいですね。w

今年の秋口あたり、金曜夜のミュージックステーションに「吉田吉田」が出てたりして・・・。www

タモさんが「次は吉田吉田で~す。宜しくお願いしま~す」とか言ってるのが・・・私には見えます。www