今晩七時からTBSで放送される「爆報!THE フライデー」。今回は「あのブームは今…大追跡SP」と題されて懐かしい人が出演されます。

その中のお一人にエンゼル体操で一躍その名を全国に轟かせたムキムキマンが出演されそうで。

森永のエンゼルパイが大好きだった私は、この方の体操今でも鮮明に覚えています。ww で、今回は番組より一足早く、ムキムキマンって今どうしてるんだろう?と思って調べたところ思わぬ事実が色々と出てきたので、そのことについて今回はご紹介していきたいと思います。

ムキムキマンは、その後政治家になろうとしていた

笑ったのが、いろいろ調べていて今から20年前の1995年に、あるテレビ番組で「あの人は今?」みたいな番組に、このムキムキマンさんは出演されていました。

すでに、その当時で51歳。しかし映像を見るかぎりとても51歳の男性の体つきではありませんでした。司会をされていた草野仁さんが少しジェラシーを感じてらしたようにも見えました。w

この番組の中で、その当時、東京の浅草でカラオケスナックをやっていたとムキムキマンご本人がお話をされていました。

それで、その後どうなったのか?

出身地の青森県で2度ほど選挙に出馬されていました。本名の対馬誠二さんで、2007年に青森の県議会選挙に、翌年町議会議員選挙にも出馬されていますがいずれも残念ながら落選。

2007年 統一地方選 開票結果
青森県議選 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/election/local2007/f_kaihyou/yh02.htm
■記事削除により閲覧不可

※このページの下の方の「北津軽郡」の開票結果に対馬誠二さんの」お名前があります。

ネット上の情報で一番新しそうな情報が、ムキムキマン津軽農場というところでにんにく味噌などの特産品の開発、販売をされているとの情報がありましたが、ムキムキマン津軽農場が発見できませんでした。

■タウンページでの検索結果 青森県 ムキムキマン津軽農場

http://itp.ne.jp/result/?kw=%90%C2%90X%8C%A7+%83%80%83L%83%80%83L%83%7D%83%93%92%C3%8Cy%94_%8F%EA&dcad=02

今晩の「爆報!THE フライデー」で現在どうされているのか詳細が分かるのではないかと思います。

というか、私は今回色々調べていて他に興味深い内容を発見して、こちらの方に好奇心を奪われました。

「ムキムキマンのエンゼル体操」周辺には意外な人がたくさんいた

まず、ムキムキマンの誕生って森永製菓のテレビCMが発端だと私は思っていたのですが、厳密にいうとテレビ番組から生まれたみたいですね。

1970年代、まさに昭和の時代にテレビ朝日の番組で森永製菓1社提供のテレビ番組があって、その番組からムキムキマンが生まれたそうです。

番組制作をフルハウスという制作会社がやってたようで、そこに直木賞作家の景山民夫氏と、一時期テレビのトーク番組によく出演されていた四方義朗さんがいらしたそうです。

四方さんってファッション関係のお仕事をやられていたように記憶してます。あっ、それと私の友人が多い大阪の関西大学出身だったかと。

その四方義朗さんが、なんとムキムキマンのマネージャーをやっていたそうで・・・。これ、ご本人が直々にお話されている動画がネットに残ってました。

で、ムキムキマンが生まれたテレ朝の「出没!!おもしろMAP」という番組のキャラクター作りにおいて景山民夫さんがムキムキマンの企画原案を出されて、さらにあの一世を風靡した曲「ムキムキマンのエンゼル体操」の作詞をされています。

それで、あるテレビ番組で景山民夫さんはこの「ムキムキマンのエンゼル体操」の印税が27万円入ってきたと自らお話されていました。www

あと、この「ムキムキマンのエンゼル体操」作曲が小坂忠さんだったんです。伝説のバンド「はっぴいえんど」界隈をウロウロしてた私にとって、この曲を小坂忠さんが作曲してたという事実はかなり意外でした。

さらに驚いたのが、この曲、歌を女優のかたせ梨乃さんが歌われていたそうで。思わず「え~っ」と声を上げてしまいましたが、先ほど再度歌をよく聞いてみたところ「あ~っ、かたせ梨乃さんの声に聞こえる・・・」と遅まきながら気づきました。

もう一つ、関連情報として「出没!!おもしろMAP」のテーマソング?番組のオープニング曲を、ギタリストのCharが演奏してたそうで・・・。

この動画のコメントを見ると、エンディングもCharがやってたんでしょうか?

あとこの動画にある当時の番組のタイトル画?顔が半分のぞいているイラストなんですが、番組を制作してたフルハウスさんの現在のサイトの右上にしっかり描かれていました。www

http://www.fullhouse.jp/

なんだか、色々な発見があって面白かったです。