先日、福岡に本店がある宝石、貴金属店の「ゆきざき」さんの気になるアイテムということで、うちの奥さんが私にスマホの画像を見せてきた。

非常に気味が悪い。w

猫なで声を出して、私に擦り寄ってくるなんて絶対になにか魂胆があるに決まってます。

で、画像見て「あっ、なるほどね」とアンタッチャブルのザキヤマ君のように、割れた顎に指をそえて私はつぶやきました。w

ぱっと見、笛が仕込まれているようには見えないネックレス

妻が私に見せてきたのは、ダイヤモンドなどの宝石がきらびやかに装飾されているペンダントの画像でした。

宝石などに関しては全く知識もないし、関心もない私は、なんの変哲もないように見えるそのペンダントを一瞥して、速攻で無関心を装いました。

猫なで声で擦り寄ってきたのは、これが欲しいがためだったんです。

■YOBIKO(笛) K18WG
https://yukizaki-online.com/products/detail.php?product_id=278

私が関心がないとみたのか、妻はノートパソコンで同じページを探し出し私のところへ再度もってきました。

最初に目が行ったのが、画像・写真ではなく金額の方でした。www

販売価格が税別で37万6千円。消費税入れたら・・・・40万円オーバー!wwww

夏のボーナスが妻に狙われています。

この価格を知った時点で私の関心は急速に萎え、頭のなかで「アホか!」と叫んで後ろを振り返りました。

しかし、敵は簡単には諦めず、さらに交戦体制を整え、ノートパソコンの画像を私の前に差し出してきたのです。

ここちょっと見てと言われて、指された指の先を見ると「笛」の字が・・・。笛?って・・・。

別の画像を見ると、どうやらペンダントの本体が笛、ホイッスルになってるんですね。

このゆきざきさんのオリジナルだそうで、ホイッスルジュエリーと呼ぶそうです。なぜゆえに、笛の機能を付けたのか?

一般的に女性が夜道などで緊急時にまわりに知らせるための護身用のアイテムとして考えられているようです。

うーん、いまいち魅力が理解できない・・・。www

Falling Whistle
Falling Whistle / Bruce W Martin II

本命はこちらだったのか?ホイッスルペンダント

私に言っても埒が明かないとようやく悟ったのか妻は、その後数日沈黙を守っていました。

そうしたところ、私がすでに忘れようとしてた昨日の晩、寝る前にまた、また猫なで声で私に迫ってきたんです。

うわぁ、また例のゆきざきのホイッスルジュエリーか?と思っていたらさにあらず・・・。

似てはいますが、ハワイアンジュエリーのショップで見つけたという「ホイッスルペンダント」の画像でした。

前回と同じホイッスルタイプになっていますが、画像でみるとこちらの方はパッと見、笛かな?って感じの商品になっています。

■商品ページで掲載されている商品紹介の動画です。

で、妻いわく「こないだのやつは、高かったんで、その代わりにこれ買って~ぇ!!!」と、年甲斐もない黄色い声を出して私に迫ってきました。

いやいやながら、見てみると今回のは値段が1万円に消費税・・・。安い。w

シルバーに何やら彫り物がしてあって、何か意味があるのか本体の上にピースマークのチャームがついてます。

今月末がバースデーなので、これで良いなら例年より安くつくので(笑)、私はしょうがないな~の雰囲気をかもしだし、「買ったら~」と妻に・・・。

その瞬間、満面の笑顔にかわって私は久しぶりに、おやすみのキスをもらいました。(爆)

なんだか解せない私は寝ながら天井を見つめ、「どうもホイッスルジュエリーから伏線がはられていたような気が・・・」そんなモヤモヤした気持ちと、久しぶりのキスで昨夜は寝不足の私でした。