福岡にいる母親の妹になる叔母が軽井沢に急用で出かけることに。普段あまり出歩くことがない叔母だけにどのようにして軽井沢まで行ったらよいのかお手上げ状態のようで・・・。

おじさんが付き添いで行くようなので心配はないかと思いますが60過ぎの初老夫婦の遠出は色々不安がつのるかと思います。

それに比べうちの父母は・・・w

で、叔母が母のところに福岡からどうやって軽井沢に行けばよいのか電話で相談してきたそうです。

福岡空港から長野県信州まつもと空港へ飛行機が飛んでいた!

母に相談したところで、本人が調べるわけでもなく、当然のごとく私のところに電話がかかってきて、斯く斯く然々こういうわけなので、福岡から軽井沢までどうやって行ったらよいのか調べてちょうだいと母上から電話がありました。

でまず調べたのが、福岡と長野県の軽井沢ですから距離的にやはり飛行機でまずは移動するのが普通であろうと思い、長野県の空港を調べてみると・・・・

信州まつもと空港という空港がありました。w 失礼ながら初めて、目にする空港です。

でこの空港の公式サイトがあったのでのぞいてみると、時刻表が掲載されていて

■信州まつもと空港時刻表
http://www.matsumoto-airport.co.jp/timetable/

なんと!3路線しかないではありませんか!しかも、偶然すぎるとしか言いようがない、福岡空港との路線がありました!

福岡の他には、大阪と北海道札幌との全部で3路線。想像以上に路線が少ないですね。

で現在福岡空港から信州まつもと空港へは一日2便飛んでいて

         福 岡   信州松本
①FDA202 JAL3545 10:20 発 11:50 着

②FDA204 JAL3547 11:20 発 12:50 着

2便ともJALなので料金も変わらないでしょうから10時の早い便がよいでしょうね。

信州まつもと空港から軽井沢への移動が想像以上に大変みたい

今度は、信州まつもと空港に到着してから軽井沢への移動になるわけですが、これが少々旅慣れてない初老の夫婦には難儀なようです。

これは乗換案内のジョルダンを利用しました。

その前に、ここで調べていて初めてしったのですが信州まつもと空港というのは、松本空港の愛称だそうで・・・知らなかったです。汗

まず福岡からの飛行機到着が11時50分なので、松本空港出発時間を12時に設定して軽井沢までの乗換案内を検索してみました。

そうすると3パターン表示されて、最初はいずれも松本空港をバスで脱出することになっています。

いずれも松本空港を出て最初の目的地は松本BT・・・松本バスターミナルでしょうね・・・になっていました。

ここが一つのターニングポイントで、バスターミナルからJRの松本駅に移動し、ひとつは特急に乗るパターン、もう一つが普通列車に乗るパターンがありました。

特急パターンがその後2経路に別れます。一つが長野駅で新幹線に乗換えるのと、篠ノ井というところで「しなの鉄道」に乗り換えるパターンです。

新幹線はそのまま最終目的地軽井沢へ到着ですが、しなの鉄道の方は再度小諸で乗り換えて最終軽井沢へという経路になります。

松本から普通列車に乗り換える分は、篠ノ井でこちらもしなの鉄道に乗り換えますが、こちらは乗り換えなしで軽井沢まで行けるようです。

料金的には一番最後のパターンが安いようですが、体の楽さを考えると一番最初の長野駅から新幹線というのが体力的には一番楽な感じがします。

しかし、なんだかしっくりきません。w

なんか上手くないというか・・・。で、最初から再度軽井沢までのアクセス方法を調べなおしてみました。

福岡からだと一旦羽田へ飛んで東京駅から軽井沢へ出るのが良いみたい・・・北陸新幹線も出来てるし・・・

ジョルダンの乗換案内で、最初の松本空港を福岡空港に変えて検索してみました。要するに福岡空港から軽井沢までの乗継案内です。

そうしたら最初に出てきたのが福岡空港から東京の羽田空港への便が経路で検索でずらりと出てきました。www

あ~っ、そうか福岡空港から羽田空港だと飛行機の便数も多いですし、また東京から軽井沢へのアクセスが、先ほどの松本空港からとは違って格段に良さげです。

羽田まで飛行機で飛んで、羽田からモノレールで浜松町へ・・・。浜松町から東京駅へ移動して、東京駅から新幹線で軽井沢へ・・・。これが一番良さそうです。

また、こちらのほうが叔父のほうが羽田から東京駅に出るのが何度も利用していて慣れているので、心配なさそうです。

この経路の方を叔母には伝えますが、こうやるとまた信州まつもと空港の利用客が減ることになるのでしょうね。

向こうの交通事情がよく分かりませんが、松本空港から軽井沢までのアクセスをもう少し便利にすると松本空港を使おうかな~っていう人も増えるのではないでしょうか?

今回調べていた私はそう思いました。