私は同年代の独身女性芸能人で色々な面で気になる方がお二方います。

井森美幸さんと森口博子さんです。

ルックス的にはこのお二人、今現在でもお綺麗だと思いますし、きっとこれまで多くの男性からお声がかかったかと思われますが、四十路半ばの現在でも独身を貫かれています。

で今回、森口博子さんについての話題になるのですが、もうかなり昔のこと・・・テレビ番組で霊能者の方と出演されていた時、森口博子さんご本人がスタジオの片隅を見てた時に、霊能者の方にあなたあの霊が見えるの?と言われたことがあったそうです。

その話を聞いてから私は森口博子さんが霊感がある芸能人の方であるという認識をもちました。

森口博子さんが霊感を持ってる話をしてた時に割って入ってきた知人女性

数年前に取引先の社長に誘われてある会の忘年会に参加したことがありました。

ちょうどその時に、その社長が九州は福岡県博多出身でそのあたりの話をしていた時に、博多出身の芸能人の話題に・・・。

そしたらその社長が自分の田舎の高宮中学ってとこからはタモリ、森口博子、氷川きよし、博多華丸・大吉が出とっとバイと自慢気に話を・・・。

その話を聞いてオカルト好きの取引先の営業マンが「森口博子さんって霊感強いんですよね」との話に・・・。

四姉妹の末っ子で、若いころ両親が離婚されて色々苦労を・・・という話をしていたらそこに社長と怪しい関係だと噂される、同じ会社の事務員さんが割って入ってきました。

その方、森口博子さんと同じ年で昭和43年生まれだとカミングアウト。すでにその時点で、その事務員さんは頬が赤かったです。(笑)

この年代で自分の生まれた年を大勢の前で公表するのは結構珍しいことかと・・・。w

さらに付け加えてその方も独身で、四姉妹の末っ子だと・・・。で、最後に出たのが

「私も見えるの・・・」

そこで、一同シーンと。w オイオイ四人姉妹の末っ子で独身を貫くと霊感が強くなるのか?・・・とその社長が笑いながら場を再び和ませました。

そんなことがあって、かなり年月がたったころお昼ごはんを食べに定食屋に入った私は、ちょっと遅目の昼食をとっていました。

店内にあったテレビには小堺一機さんが司会をされているごきげんようが放送されていて、ゲストが森口博子さんと荻野目洋子さん。

このお二人同じ年で、堀越学園でも同級生だったそうです。

で、話を聞いていたら荻野目さんから、森口博子さんが相当な潔癖症で、これを直したほうがよいとお話されていたんです。

宿泊するときはスリッパを3つ持って行くとか、外出先でトイレをするときは便座に太ももの部分がつかないように腰を浮かした状態で用を足すとか・・・。

森口博子さんはヘビー級の潔癖症のようです。

で、この話を聞いてからしばらくして最初に話した社長の会社に訪問したときに、例の事務員さんがいらして事務所の奥で若い男性社員になにか怒ってる所が目に入ったのです。

で、社長にご挨拶して何かあったんですか?と聞いたら「あの事務員のスリッパを、あの若い営業マンが間違って履いちゃったみたいで・・・潔癖症のあの事務員が烈火のごとく怒っているというわけ・・・」

「わ~ぉ!森口博子と一緒だ!」

思わず私は叫んでしまいました。w

ここまで同じ年の女性の共通点があって、双方とも霊感があるということは・・・潔癖症と霊感の強さも比例したりするのでしょうか?

なんとなくですが、強度の潔癖症の方って、霊感の方もそれに比例して強いのではないかという推論を私なりにたててみた次第で・・・。

これは、もう少し研究の余地がありそうで、この事務員さんの事をさらに詳しく調査してみて、霊感と潔癖症との関係について調べてみたいと思います。