明日18日の火曜日19時56分から日本テレビ系列で放送予定の『踊る!さんま御殿!!』に、元タカラジェンヌであり、またNHK『おかあさんといっしょ』の「うたのおねえさん」をつとめていた、はいだしょうこさんと、しょうこおねえさんの実の父「拝田正機」さんが出演されます。

このお父さんの経歴を知ると、しょうこおねえさんを始めとする拝田家の音楽レベルが常人のそれの遥か雲の上をいくものであることが判明しました。

拝田正機氏の音楽家としての経歴

私の同級生にも一人、音楽一家に育ったやつがいますが、両親が中学校の音楽教師で本人は地方の私大の音楽科?だったかに入学してました。

しかし!しょうこおねえさんの育った拝田家は私の同級生の一家とはレベルが違います。w

明日、『踊る!さんま御殿!!』にしょうこおねえさんと一緒に出演される父、拝田正機さんの音楽家としての経歴が凄いんです。

<拝田正機氏 略歴>

昭和40年国立音楽大学卒業。
昭和41年同大学専攻科修了。
昭和43年より46年までウィーンアカデミー音楽院、市立音楽院にて学ぶ。
昭和56年より58年まで国立音楽大学国外研究派遣員としてニューヨークに留学。
コロンビア大学大学院修了。

しょうこおねえさんが幼少の頃にアメリカでテレビ番組に出演されたことがあるという話を聞いたことがありますが、それはおそらく昭和56年から正機氏がアメリカのコロンビア大学に留学されていた時期のことだと思います。

まず国立音大のピアノ科を卒業されて、その後同大学の専攻科を修了されています。

普通はここまででもかなり凄いというか、ピアノを専門にやってる方のほんの一握りしかここまで辿りつけないと思います。

その後、音楽の都、オーストリアのウィーンアカデミー音楽院と市立音楽院で学ばれています。もうこの域になると、本格的な演奏家を将来見据えての留学だと思われます。

そして最後にアメリカのコロンビア大学に留学されて大学院を修了されています。

また母校の国立音大の准教授を歴任され現在はミュージカルアカデミー・ドリーム学院長として後進の指導にあたっておられます。

しょうこおねえさんのお母さんも声楽家で姉は「歌う薬剤師」

父拝田正機氏の音楽経歴があまりに凄いことになっていますが、しょうこおねえさんのお母さんも声楽家としてご活躍されています。

今現在は父正機氏が学長をつとめるミュージカルアカデミー ドリームにて声楽コースの講師をされています。

さらにしょうこおねえさんのお姉さんは職業は現在薬剤師をされているのですが、はいださんのCDにコーラスとして参加されていたり、コンサートなどにもゲスト出演されているそうです。

はいださんは、そういったこともあって、お姉さんのことを「歌う薬剤師」と呼ばれているそうです。

で、はいださんご本人はみなさんもよくご存知のとおり、宝塚音楽学校出身の元タカラジェンヌです。

すごい音楽一家だと思います。

私が知らなかったしょうこお姉さんの凄い歌声:宝塚音楽学校オペラ-部門主席の実力

NHKで半世紀以上続いている幼児向けの教育番組『おかあさんといっしょ』をご存知かと思います。

この番組でうたのおねえさんが何人も生まれているのですが、その中でおそらく一番有名な「歌のおねえさん」は・・・

おそらく、今回主人公の拝田正機氏の次女である「はいだしょうこ」さんだと思います。

このしょうこおねえさんのある楽曲の歌声を先日ネットで聴いた私はその凄さに驚嘆しました。

おかあさんといっしょの歌のおねえさんとは全く別人の歌声ながら、それは本格的なオペラ歌手の歌声だったのです。

ご存知の方も多いと思いますが、しょうこおねえさんことはいだしょうこさんって宝塚音楽学校を卒業時に

宝塚音楽学校オペラ-部門主席

ポピュラー部門最優秀歌唱受賞

されているんです。うたのおねえさんのイメージが強いのでポピュラー部門最優秀歌唱の受賞はそれなりに想像はできますが、しょうこおねえさんの「オペラ」を歌ってる姿は想像できませんでした。

おそらく、ほとんどの方がしょうこおねえさんが童謡を歌ってる姿は想像できても、オペラを歌ってる姿は想像できないと思います。

最後にそのはいだしょうこさんの歌声を

https://youtu.be/d3MYr-9cOpA

⇒ 『星組 エンカレッジコンサート』