9月1日火曜日、19時56分から日本テレビ系列で放送の「踊る!さんま御殿!!」に、ワールドワイドに活躍されているダンサーであり、振付師の仲宗根梨乃さんが初出演されます。

この日のゲストのくくりは「沖縄出身、もしくは沖縄の愛する人」ということで、沖縄出身の仲宗根さんが出演されます。

が、この仲宗根さんがご自身の非常にパワフルなダンス同様に、トークの大魔神「明石家さんま」を前に強烈なキャラを初披露され、いつも番組の最後で発表がある「今週の踊る!ヒット賞」は仲宗根梨乃さんではないかと予想してる私です。w

この仲宗根さんが、さんまさんからある暴言を吐かれたようで、そのことも非常に気になりますが、今回はこの強烈なキャラをお持ちの沖縄生まれの実はとっても凄いダンサーの仲宗根梨乃さんのことをご紹介させていただきます。

今回の番組の見どころ

ダンス好きな方であれば、仲宗根さんのダンスをご存知の方はかなり多いと思います。

ダンスを見るのは好きな私は、彼女がケント・モリさんなどと踊っている姿を見たことは何度もあるのですが、仲宗根梨乃さんが話をされているシーンはこれまで一度も見たことがありません。

で、来週のさんま御殿に初出演することになるわけですが、その他の多くの芸能人やタレントさんの影を薄くしてしまうような強烈なキャラを番組内ではご披露されたようです。

それで、MCの明石家さんま大先生から


「絶対結婚したくない女」

との女性としては全く有りがたくないレッテルを貼られる結果になってしまったようです。

このあたりが、今回のさんま御殿の一番の見どころになるかと思います。

想像するに初出場されるということで、ダンスやK-POPのアーティストの振り付けをやられてきた情報は、MCのさんまさんに資料として伝わっていたのでしょうが、彼女のプロフィールを見ると2012年に離婚されていることが記載されています。

このあたりの情報もさんまさんには伝わっていたのかもしれないですが、それを大きく超えるキャラが番組では判明して、さんまさんの「ひとこと」につながったのではないかと思います。

仲宗根梨乃を知るにはダンスを見るのが早い!

仲宗根梨乃さんは、沖縄の高校を卒業されてから、単身渡米されてダンサーとしてのチャンスをつかまれています。

ジャネット・ジャクソングウェン・ステファニーのバックダンサーとして活動したり、あとつとに有名なのがアメリカのダンスコンテスト番組『America’s Best Dance Crew』Beat Freaks(ビート・フリークス)のメンバーの1員として参加して、見事準優勝の結果を残されています。

私が彼女を知ったのはこの『America’s Best Dance Crew』に出演された時の映像を見た時でした。

当時わたしは、アニメーション系のダンスが好きで、黄帝心仙人や仲宗根さんと同じ沖縄出身のキッキーさんの「無名の心」や、あと「はむつんサーブ」のダンスをよく見てました。

その手の情報を発信してたサイトで、私は仲宗根梨乃さんのダンスに出会いました。

あの『America’s Best Dance Crew』の時のダンスは、かなりハードなブレイクダンスだったかと思いますが、あれは見てるのとやるのとでは大違いの代物で・・・www

筋力など女性としては、男性と比較するとやはりどうしても身体能力的にハンデがあるように思うのですが、あの強烈なダンスを見ると、女性のダンサーということを忘れさせてくれたように思います。

審査員がベタ褒めでした。

なので、仲宗根梨乃さんのことをまず知りたい方は彼女のダンスを最初に見ることをおすすめします。

キャリア的には、この後にSHINee、東方神起、少女時代といったK-POPアーティスの曲の振付師、コリオグラファーとして活躍されています。

が、まずは仲宗根梨乃さんをお知りになりたい方は、彼女のダンスを見ましょう。

ケント・モリさんとのコラボでマイケル・ジャクソンダンスを披露されているものなどはおすすめです。

うーん、私のように彼女のダンスのファンの方は、ひょっとして、ひょっとすると次回の踊るさんま御殿は見ない方がよいのかもしれません・・・ね。wwww