At intervals between destruction and restructuring 破壊と再構築の合間に
At intervals between destruction and restructuring 破壊と再構築の合間に / Laineema

会社で使う備品も色々調べてみるとその数だけでか
なりの量になります。

普段オフィスで仕事をしている私達が全く手を触れ
るどころか、見たこともないような物が会社の経費
で購入されている事があったりします。

若手の女性社員だと給湯室の水回り品などをあつか
うようなので、消耗品などは定期的に総務課に発注
して調達しているようですが、私はそんなことやっ
たことありません。w

で、最近パートのおばちゃんたちと昼休み時間に話
をする時間がふえて色々と面白い話が聞けるように
なっています。

私達は社員食堂であまり代わり映えがしないA定食
とよばれる500円の定食をたいてい食べているので
すが、パートのおばちゃん達はお弁当を持参して食
堂で私達を一緒に昼食をとります。

そのあと、しばらくお茶を飲みながら雑談が始まる
のですがまあその雑談のネタが毎日毎日次から次へ
と色々出てくるわけです。ww

で、先日その雑談の最中に、うちの会社の中のトイ
レやローカ、窓の掃除をしているパートのおばちゃ
ん二人が、他の職場のパートのおばちゃん達とある
ことで盛り上がっていました。

うちの会社が用意している、窓や床などを掃除する
時につかう洗剤があまりよくないという話でした。

その手の備品って、誰が購入しているのか知りませ
んが現在ある洗剤が百均などで売られているような
洗剤だそうで・・・。

汚れの落ちが悪いそうです。

経費をケチってるとか、結構容赦無い発言があちこ
ちから飛び交っていました。(笑)で、その中のひ
とりが「花子さん洗剤がいいのにね」とポロッとこ
ぼした瞬間、3,4人のおばさんたちが「そうそ
う!」と声をそろえて、一気にボルテージがあがり
ました。www

花子さん洗剤って私は初耳でした。

お湯にとかして使うらしく、色々な汚れを落とす万
能洗剤だそうです。

汚れを落とす力が強いらしく、それだけ強力な洗剤
だとさぞかし強力な化学物質が使用されているので
あろうと思ったのですが、まったさにあらず。

花子さん洗剤の溶液は放置しておくと水に戻ってし
まうそうで、そのまま下水に流しても環境を汚染す
る心配がない洗剤ということでした。

ふーんと、話を聞いていてうちの自宅のレンジグリ
ルまわりがかなり汚れている事を先日夕食事にはな
しをしてた事を思い出しました。

それでスマホで、おばちゃんたちが話していた花子
洗剤を探してみたところ・・・・

製品名が違ってました。(笑)

正式名称は

「かわゆい花子」

うーん、洗剤の商品名には思えない。ww 何故に
かわゆいなのでしょうか?www 私はちょっと不
安になってスマホ画面をそのおばちゃんたちに見せ
て確認してもらったところ、「そうそう、これこれ
花子さん洗剤!」

いや、かわゆい花子でしょと言っても、どうでもい
いのよと速攻でつっこまれました。w

しかし、値段を見ると1600円ちょっとの価格になっ
ていました。これはちょっと高いような気がします。

粉末で水というか、お湯に溶かして溶液にして使う
そうなので、そうすると1kg入りのやつだと約1
0Lほどの洗剤がとれるみたいです。

うーん、それを考えると逆に安いのかもしれません。

また、会社で使うような場合もコスト削減になり、
なおかつ汚れ落ちもよいということで、かなり良さ
そうに思えてきました。

これはおばちゃんたちが総務にでも直訴して洗剤を
かえてもらうようにするしかないでしょうね。

で、会社で備品として使いだしたら、実際に汚れ落
ちを見させてもらって、自宅で購入するか決めたい
と思います。

<かわゆい花子>

■アマゾン ⇒ かわゆい花子一覧>>>

■楽天 ⇒ かわゆい花子洗剤一覧【楽天市場】