じゃがいも
じゃがいも / june29

今の世の中情報が氾濫しすぎて何が本当なのか判断しずらい時って結構あるかと思います。

 

これホントかな?と思うのはまだよくて、手に入れた情報をそのまま鵜呑みにして自分で二次利用したりしてみたものの、かなりあとになって、その情報がどうやら間違っていた・・・そんな事ってないですか?

 

ネットが発達して誰もが情報を簡単に手に入れることが出来るのと同時に、誰もが情報を発信できるので、その情報の信ぴょう性ってかなり入手先によって差があるように思います。

 

かなりまどろっこい言い回しになってしまいましたが、うちの奥さんがかなり昔に子供のママ友から聞いた情報をもとに、ある料理を作りそれがうちの家族で好評だったのでずっと作り続けているものがありました。

 

そのある料理というのが「じゃがいもまんじゅう」というしろものです。w

 

数年前に秘密のケンミンSHOWで紹介されたそうで、それをママ友が見てて美味しそうだったという話をうちの奥さんが聞きつけ作ったんですね。

 

うちの奥さんは「じゃがいもまんじゅう」というキーワードだけ聞いて、具体的な作り方を聞いてなかったので気になりながら、最初楽天などで販売してないかチェックしたそうです。

 

しかし、該当する商品が当時無かったと・・・。

 

それで他のサイトにないものかと検索していたら「じゃがいもまんじゅう」のレシピに遭遇!

 

それもあの超有名な長寿料理番組のキューピー三分クッキングのレシピが出てきたそうで。

 

レシピの中身を見てみたらそれほど手が混んでないようだったので、これだったら自分で作れそうだと思って材料を揃えて作ってみたそうで・・・・。

 

それがずっと我が家でのじゃがいもまんじゅうとして食卓に上がってきたものでした。

 

天哪!超扯好吃的叉燒包
天哪!超扯好吃的叉燒包 / Richard, enjoy my life!

ところが!最初にうちの奥さんがママ友から聞いた、秘密のケンミンSHOWで紹介されたじゃがいもまんじゅうというのは、九州は福岡県、茶どころで有名な八女市で昔から食べ継がれているもので、うちの奥さんがずっと作り続けてきたものとは全く作り方も、材料も味も違う・・・ということに最近気がついたそうです。w

 

我が家でこれまで食べてきたじゃがいもまんじゅうはどちらかというと、中華料理の飲茶みたいな感じですが、八女のソウルフードじゃがいもまんじゅうはどちらかというと食後のデザート、スイーツに近いかんじのものだそうです。

 

それで先日、そのことに気づいたうちの奥さんは再度ママ友から詳しい情報を聞き出し、ママ友宅でそのじゃがいもまんじゅうを食べてきたそうで・・・。

 

そこまでの話を私達家族にしてくれたうちの奥さんですが、それから先というか、そのこれまで勘違いしてたじゃがいもまんじゅうを新たなレシピで作ってくれるところまではまだやってくれてません。

 

どうやらザラメをつかって、かなり甘めに出来上がっているようで、酒好きのうちの奥さんの口には合わなかったような感じみたいです。

 

うちの奥さん、強い酒が好きであと辛いものも大好きなので、甘いものがかなり苦手なんですね。

 

私はどちらかというと甘党なんですが・・・。

 

このままだと八女のじゃがいもまんじゅうはうちの奥さんが作ることはないでしょうね。私が休みの日にでも材料をそろえて作るしかないようです。w

 

こんど機会があったら挑戦してみたいと思います。

 

DSC_6655
DSC_6655 / k14