Steno pool in office, 1959

私は普段仕事で使っている文房具類に関してはあまりこだわりがありません。

 

しいてこだわりがあって使っている文具というと、もう10年以上は使ってると思うボールペンと、コクヨのシステミックでしょうか。

 

システミックはかなり有名なのでお使いになられている方も多いと思います。

 

既製サイズのノートがそのままセットして使えるのでかなり便利で、しかも2冊一緒に収納できるのが良いです。

 

 

 

私は最初このシステミック、手帳代わりにとA5サイズのものを使っていたんですが使っているうちに、書くスペースが広いほうが使いやすく感じて今現在はB5サイズのシステミックを使っています。

 

でこのシステミックの手帳に普通のボールペンで色々書き込むのですが、なにか少し大きな予定やアイデアを練るときはサインペンを使って書くことが多いです。

 

これはなぜそうなのかと言われてもなかなか返答に困りますが、おそらくサインペンで紙に何か書いてるときの書き味が何か考えて作業をするのに合ってるのだと思います。

 

これは、私だけかもしれません。w

 

で先日使っていたサインペンがインクがなくなったようで、会社で「サインペン新しいのある?」と事務の女の子に聞いたら「ノック式のでいいですか?」とかえってきました。

 

New order, just arrived! #rhodia #fountainpen #tradio #pentel
New order, just arrived! #rhodia #fountainpen #tradio #pentel / wmrice

 

私は二つ返事で「うん、それで・・・」と言って・・・ノック式のサインペン?

 

と不思議に思ったのですが、あるんですねノック式の油性サインペンが。

 

うちの会社でこの文具の調達がどのような感じでなされているのか私は全く知らないのですが、そのノック式のサインペンを持ってきてくれた女性社員がなにやら、筋金入りの「文具女子」だということが判明しました。w

 

文具女子とか初めて聞きましたが、どやらめちゃめちゃ文房具に詳しい女子のことをそのように呼ぶのだそうです。w

 

ノック式のサインペンも周りの話からすると、この文具女子の彼女が提案して導入されたようで・・・。

 

確かに私は今回はじめて使いますが、従来のサインペンって、キャップ式で書くときにキャップを外して書かないといけないです。

 

しかし、急いでなにか書こうとしてる時とかノック式だと片手ですぐにサインペンの穂先が出て書けるので効率が良いというか営業マンなどには便利だと思います。

 

今まで使っていたサインペンより少しペンの太さが太いので慣れるまで時間がかかるようですが、文具女子おすすめなのでこれから少し使ってみたいと思います。

 

ちなみに、この文具女子、地元で一番大きな老舗の文具店のレイアウトがほぼすべて頭に入ってるそうです。w

 

文具店のアルバイトの店員さんよりお店で販売してる商品知識があるとの話。(笑)

 

なので、うちの社でこの老舗の文具店に行く女子がいると、この文具女子に一声かけて「この蛍光マーカーのグリーンカラーってあったかな?」とか聞くと、その老舗の文具店の何階の右奥の商品棚の下から2段目にあるよと教えてくれるそうです。ww

 

休みの日とかよく出没するそうで、文具店の店員さんとはとっても仲良しだそうで・・・。w

 

うちの会社はあまり文具とは関係ないのにな~。

 

The Tool Set
The Tool Set / bjohnson