Surf School

 

夏になるとマリンスポーツ、マリンレジャーを楽しまれる方は多いことかと思います。

 

私も若いころアトピー性皮膚炎が少々出て海水浴をすすめられて、海に泳ぎに行ったら嘘のように治ったのでそれから毎年一度は海の水に浸かるようにしてます。

 

もともと小学生の頃に地元のスイミングクラブに通っていて、中学の頃は水泳部だったので泳ぐのはもっぱらプールでのことが多かったのですが高校に入るまえぐらいからアトピーなった経緯があります。

 

高校に入ったころに海水浴に行くとよいと勧められて行って、アトピーが良くなってそれ以来夏場は海水浴に・・・。

 

それで昨年の夏に例年のように海水浴に家族総出で行って、その時に子供が使う浮き輪を持っていったんですが、3種類の浮き輪をまとめて布の絞りの袋に押し込んで、その袋に足踏み式の空気入れもいっしょに収納してました。

 

で、それを海について出したところ・・・前の年に使ってからしっかり塩を落としてなかったみたいで浮き輪がガバガバのガビガビ状態に・・・。

 

袋から出した時に、悪臭もしてました。w出した瞬間にこれはマズイと思ったものの時すでにおそしで、その浮袋の一つは塩で劣化して付着してたのか、無理に剥がしたのでその部分だけが穴があいてしまいました。(泣)

 

子供が三人なので3つあったほうがよいのですが、その時点ですでに一つ使えないように・・・。

 

一番下の子は浮き輪が使えないことを悟って早くも泣き出す始末。新しいのを買うしかないと、子供をなだめていたところに地元のサーファーのおじさん?がやってきました。w

 

子供が泣いてるのを見て、声をかけてこられたんですが事情を話したら浮き輪を使ったとに「ソルトアウェイ」につけたら良いよとなにやら教えてくれたんです。

 

なんの事かと思ったら、海水に含まれている塩分による腐食などを防止するための製品なんだそうで・・・。

 

First Meet with Sea
First Meet with Sea / Hamed Saber

 

そのサーファーのおじさんは、サーフィンをする時のウェットスーツを、使ったあとにそのソルトアウェイが入ったバケツの水につけて手入れしてるとの話でした。

 

手入れが簡単で、溶液につけてあとは真水で洗い流す必要がなく陰干ししたらOKだそうです。

 

自宅に帰って、水道水でなんども水洗いする手間を考えたらはるかに簡単で手間いらずってことですね。

 

このソルトアウェイという製品は、ウェットスーツや海水浴で使った浮き輪のようなものだけでなく、釣りで使った竿やリール、あとジェットスキーなどの本体にも塩害による腐食防止のために使えるそうです。

 

ようは海水に浸かったものであれば大抵のものに使えるみたいです。

 

で今回この製品について少し調べてみたところ、海水に一番さらされるレジャーボートなどの船外機などにもこのソルトアウェイがいいんですね。

 

ホースを使って水洗いするときなど、専用のコネクターを使えば真水とソルトアウェイの原液が混合されて、ボートやジェットスキーなどに直接吹きかけることができるのでこれは、相当お手入れが楽になるんじゃないでしょうか?

 

サーファーのおじさんは、ガチでおすすめされていました。

 

日本で販売されだして結構たってるそうですがまだまだ認知度が低いそうです。これだけ優れた製品なのにと、サーファーのおじさんは不思議がっていました。