東急急行深夜バス ミッドナイト・アロー

 

私は子供のころから車酔いがひどく苦労していました。

 

小学校の時の、社会科見学やバス遠足などはかなりの地獄だった記憶があります。

 

あの車に酔ったときの手足が冷たくなって、胃からこみ上げてくるものを抑える辛さは今でも覚えています。

 

そのときのつらさがトラウマのようになって、とにかくあのツラさを回避したいとバスの座席を前にしてもらったり、良く効くと言われていた酔い止め薬を当時はかかさず服用していたように思います。

 

トラベルミンという名称の酔い止め薬だったと思いますが、今でもあるのでしょうか?

 

この車酔いとならんで、さらに辛かったのが船酔いです。

 

こちらの方は、なんども乗船中にもどした経験があります。w

 

大きなフェリーでもすぐに酔ってしまっていて、一度は対岸の島に渡るのに乗船時間が10分ほどのフェリーに乗ったときに速攻で船酔いに襲われ、島についたときは既に活動不能の状態に陥っていたことがありました。ww

 

さらに、この船酔いがやっかいなのが、私の場合、バスなどに乗る際に服用してた酔い止めの薬が効き目がなかったことです。

 

なので、船の場合はほぼ防御策がないまま、あの苦しい船酔いが襲いかかってくるのをじっと待つしかありませんでした。

 

フェリー
フェリー / Kentaro Ohno

で、先日Youtubeの動画サイトを閲覧してたら、自分が作ってるチャンネルサイトにおすすめの動画として、関西の某有名テレビ番組の映像が紹介されていました。

 

タイトルが「船酔いが一発で治る方法!」

 

このタイトルだけ見ると単に、へぇ~そんな方法があるんだ~みたいな感じにしかならないと思います。w

 

ところが、この方法がかなり斬新というか、変わっているというか、衝撃的な方法なんです。

 

【船酔いが一発で治る方法】

<やり方>

①酔った人の背後から気づかれないように、冷たい水を首のところにかける。

②次に、股間にも冷水をかける。

 

 

DSCF7362
DSCF7362 / yoppy

たった、これだけのことで船酔いが一瞬で治るそうです。

というか、番組の中では船酔いした人は全員この方法で、一瞬にして船酔いが解消されていました。

 

情報提供者の方の話では、この方法で100%船酔いが解消できるという話。

 

今回の実験では、現役の医師も同行されていて、番組冒頭では同僚の医師の方にいろいろな関連文献をあつめてもらって、つなぎあわせてみるとこの衝撃的な船酔い解消法は、医学的に証明できる可能性があるとのお話でした。

 

しかし、この方法には注意点があります。

 

心臓が弱い方には、実行できないということ。確かに、背後からいきなり冷たい水をかけられるのですから、かなりびっくりするかと思います。

 

そのことによって、心臓が麻痺をおこしたりする可能性があるので、心臓が弱い方にはできないので、もし実行される場合は、事前に心臓に疾患があるかどうか確認する必要がありますね。

 

あと、水を首からと股間にかけられるので、服や下着の着替えが必要です。

 

最後に、私がひとつ疑問に思ったのが、番組の中では女性の被験者が誰一人いませんでした。

 

また、女性が船酔いした場合、この方法が効果があるのかということについて全く触れられていなかったので、その辺のことが知りたいです。

 

さらに、一般的には船酔いで苦しんでいる人より、車やバスに乗っての乗り物酔いで苦しんでいる人が多いかと思いますので、こちらのケースでも同様に効果があるのか?

 

これは、車の方でも効果があるかと思いますが、車のなかで冷たい水をぶっかけるのは出来ないですよね。

 

その代わりに、首元に冷やしたタオルを置いてやるとか、保冷剤などを当てる方法で代用できないでしょうか?

 

しかし、これは広く一般的に知られるとよい知識だと思います。

http://youtu.be/LpiZnAkVrcs

 

フェリー
フェリー / Kentaro Ohno