X-ray

 

8月も中盤に入ろうかというこの時期、みなさんしっかり食事はとれてますで
しょうか?

 

夏バテ気味でお昼は冷やし中華に、夜はお中元で頂いた冷やしそうめ
ん・・・が、連日続いている方とかいるのではないでしょうか?

 

私の知り合いのおじさんは、お昼はいつも決まった食堂で取るようにしてる
んですが、毎年6月中旬ごろにこの食堂で「冷やし中華はじめました」の張り
紙が出てから、9月の末までお昼はずっと冷やし中華を食べてます。w

 

でこのおじさんがお盆休み終えたぐらいから今月末あたりに、おきまりのよ
うに体が怠いとお昼時、食堂で愚痴ってます。

 

体がだるいので、食欲がなく注文した冷やし中華もこのころになると、全部
食べることが出来ずに、残してることが多いです。

 

そんなおじさんが昨年9月に入ってすぐぐらいの時に、自宅で転倒して足を痛
めました。

 

転倒時、あまりの痛さで夜間だったにもかかわらず、地元の救急病院にかけ
こんで診察をしてもらったそうです。

 

で、X線撮影で該当箇所をみてもらったそうですが異常はないとのドクターの
診断がおりたそうで・・・。その時は痛み止めと湿布薬だかもらって様子をみてたそうです。

 

しかし、数日たっても痛みが収まらないので地元の整形外科で再度診察して
もらったら・・・・骨折してたと・・・・。

 

このようなケースを「オカルト骨折」と呼ぶらしいです。

 

最初の診察の時点では骨折が確認できなかったものの時間が経過して検査す
ると骨折が確認できるということらしいです。

 

なので、このように痛みが尋常ではないケースではレントゲンだけよりも、M
RIで検査するほうがよいそうで・・・。

 

Chiropractor Hand X-Ray
Chiropractor Hand X-Ray / planetc1

 

それで私自身のことなのですが、5年ほど前のの春先だったと思いますが夜
寝る前にリビングのサイドボードから本を取ろうと体を前屈したところ

 

ギクッ・・・・

 

腰ではなく、胸の中心部、胸骨?と、その真裏あたりの背骨の部分をギック
リとやってしまったのです。

 

ギックリ腰ではなく、ギックリ胸&ギックリ背中のダブルでした。w

 

やった瞬間これは、骨がおかしくなったと私は思い、それから激痛が体に走
りました。

 

夜の10時頃だったでしょうか、それからとにかく横になろうと、寝室の布団
に横になるのですが、これがうつ伏せ、仰向け、横・・・どの方向に寝ても痛
くて・・・。

 

うーうー、と痛みを押し殺すような声を発してそのまま様子を見てたのです
が、まったく痛みが引く気配なし・・・。

 

痛みで寝ることが出来ず、一番痛みがやわらず立った姿勢で、様子をみてた
のですがそのまま午前2時まで立ちっぱなし状態。

 

これは、もうだめだと深夜三時ごろ、地元の前出のおじさんが駆け込んだ救
急病院に私も駆け込んだのでした。

 

で症状を説明して、すぐさまX線撮影をすることに。で、胸部の前から、横から、後ろからも撮影したでしょうか?とにかく痛みに耐えながらレントゲン撮影をしても
らいました。

 

で、撮影が終わって、当直の医師の診断の結果が・・・

 

「別に何にも変わった箇所はないですよ!」と、なかばキレ気味で私にその
ドクターは説明しだしたのです。www

 

私は痛みをこらえて、はぁ?何だこの医者?とか思ったですが、我慢して話
を聞いてました。w

 

で、たとえ骨に異常があったとしても場所が場所なので、治療とはできない
と・・・。

 

痛みを抑える薬を処方されて、様子を見るようにと、すぐさま私は病院から
追い出されました。wwwww間違いなく、過去に診察してもらったドクターでワーストと言ってよい先生だったと思います。

 

それから、一週間ほどで痛みは引きました。一週間で痛みが引いたので、骨折とか
はなかったのではないかと推測しますが、冒頭に書いたおじさんの話を昨年
聞いて、このようなケースでもオカルト骨折を疑って、別の病院で診察して
もらうのが良かったのではないかと思った次第です。

 

とくに、私が住んでるエリアの夜間診療はかなりダメダメみたいで、よほど
のことでない限り、昼間に評判がよい病院に行くほうが、かなり良いように
思いました。

 

病院は、いざというときのために、しっかり確認しておく必要がありますね。

 

 

five
five / woodleywonderworks