Dubrovnik Wedding

結婚式というと、ジューン・ブライドと呼ばれるように年間を通じて6月が一番挙式件数が多いように思いますよね?

 

しかし、実際に年間を通じた挙式件数を月別に統計をとったデータなどをみると6月って、言われるほど結婚式の数が多くないんですよね。

 

データをとってる所によって若干の違いはありますが、一番多いのは春先と秋口が多いようです。春先だと3月、秋口だと紅葉の時期10月
末ごろから11月が一番挙式件数が多いようです。

 

とくに、こらから秋が深まる時期が年間通じて一番挙式件数が多くなる季節といわれています。そんな結婚式ですが、こと結婚式とい
うと挙式をあげるほう、また招待を受けて出席する方それぞれ色々と難しいところがありますよね。

 

特に女性の場合はいろいろと決まり事が多くて大変です。若い女性だと、それほど結婚式に出席する経験も少なくどのようにしたら良いのか悩むことがあろうかと思います。

 

そこで、今回は結婚式に出席する際に身につけるアクセサリーでNGとされているもの、ことについてお伝えしていきます。

 

■基本は派手すぎない事&時節に合ったものを!

 

結婚式に招待を受けて出席する際のアクセサリーって、女性にとって非常に頭が痛い点だと思います。以前、私が出席した結婚式では新婦が若干21歳ということもあり、招待された新婦の友人の方々がとにかく派手でした。w

 

ファッションショーというよりも、身につけているものでどれだけ式場で目立てるか?を競いあってるような、さながら女同士の美の争いの場になってたように思います。その際、出席されてたのは、当然新婦の友人ばかりではなく、両家の親族、親戚縁者の年配の方々も多くいらっしゃいました。

 

その年配の方々が、彼女たちの服装を見て少々苦々しく思っていたであろうことは想像に難くありません。w結局、彼女たちの何がまずかったのか?

 

一番のポイントは、結婚式の主役は新婦であり、新郎であるということだと思います。よく結婚式でのNG服装で白の服はよく聞く点ですが、これも大もとを辿れば、主役の新婦が純白のドレスを着用する
ところに、参列者で白の服を着てるとかぶってしまいますよね?

 

主役の新婦が引き立たないということになります。

 

なので、結婚式に出席するさい身に付けるアクセサリーはまず、派手でないものを選ぶのが無難でしょう。定番中の定番は、真珠(パール)ですね。

 

Grace Kelly Bracelet
Grace Kelly Bracelet / Mercury Jane

若い方でパールのネックレスは高くて手がでないという方がいらっしゃるようですが、最近はお手頃なものがかなり通販などで入手できるのでそのようなものでも差し支えないと思います。

 

天然の本真珠とかになるとかなり高額になるでしょうが、特段結婚式につけていくパールは、天然の本真珠でないといけないという決まり事はないはずです。

 

パール ネックレス一覧【Amazon】

パール ネックレス一覧【楽天市場】

Pearly Necklace
Pearly Necklace / whoalse by Allen

 

あとテレビショッピングなどでも、このパールの定番ネックレスってよく紹介されていますが、イヤリングがセットになっているものがあります。

 

そのようなセット品ではあまり見かけないと思いますが、イヤリングだけは自分で持ち合わせがあるからそれを身につけようと思われる女性もいらっしゃるかと思います。

 

その際に注意したいのが、「ブラブラと揺れるイヤリングはNG」ということ。

 

これは、結構指摘されてるようですね。

 

前述した若い新婦の結婚式に出席した時が、新婦の友人らしき女性がこのブラブラと揺れるイヤリングをつけて、髪の毛は夜会巻きにして大ぶりのブローチ?をつけてた人を数名見ました。wwww

 

その女性達はアクセサリーも派手でしたが、お化粧の方も・・・以下自粛w。

 

あと、季節感を全く無視したアクセサリーもNGというか、見てるほうが恥ずかしくなりますよね。自分で判断が付かない時などは、その
ようなアクセサリーの専門ショップの店員さんなどにたずねてみるとよいかと思います。

 

その際、オープンしたてのアクセサリーショップなどでは適切なアドバイスをしてくれるスタッフの方がいない可能性が高いので、なるべく老舗というか実績のあるショップさんで聞いてみられることをおすすめします。

 

老舗のアクセサリーショップなどは、敷居が高いと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、長年商売をやられているお店ほど、丁寧に接客してくださると思います。

 

別に購入しなくても、尋ねるだけでも全然大丈夫だと思いますし、そのようなお店で顔見知りの店員さんを作られるとかなり心強いかと思います。ですので、結婚式に出席する際に身につけるアクセサリーは、基本派手すぎないことと、時節にあったものを身につける点に注意すれば大丈夫かと思います。

 

あと、もう一つ。

 

腕時計も結婚式に出席するさいNGとされるアクセサリーに入るかと思います。式の途中で、時間を気にするのは非常に失礼になるかと思いますので注意しましょう。

 

そう言えば、再三になりますが前述の結婚式で派手なアクセサリーをしてた若い新婦の友人とおぼしき女性の一人の方は、腕にカシオのBABY-Gが神々しく鎮座してました。www

 

ガングロ系の方だったので、サーファーだったのでしょうか?

 

しかし、あの姿をご両親が見たら悲しまれると・・・私は思います。w

 

Outside Church Wedding Party
Outside Church Wedding Party / transmissionuk