3283

 

田舎に住んでいると、人は少ないものの、その少ない人達と親密なお付き合
いが出来たりする良さもあったりします。

 

自宅の近くには農業をやられている方や、家庭菜園をやられているお宅があ
り、そのようなお宅から収穫したお野菜などをいただくことが結構あります。

 

うちは家庭菜園をそこまで真剣にはやってないので、他人様におすそわけで
きるような収穫物ありません。^^;

 

なので、どこか行ったときにおみやげを買ってきたり、また別の方からいた
だいたおみやげをおすそわけなどして対応させてもらっています。

 

そんなやりとりをしているご家庭の一つに、今年の暮に定年退職されるご主
人がいらっしゃるご家庭があります。そのお家のご夫婦が、先日九州へ旅行
へいかれてました。

 

ご主人が長年務め上げた会社から慰労ということで、ご夫婦が旅行できるぐ
らいのお手当が出たそうです。有給休暇もたまっていて、それをつなげ2週間ほど、九州の大分と熊本に旅行に行ってらしたということでした。

 

もともと温泉が好きで、大分の由布院、別府、そして熊本の黒川温泉に足をの
ばされたそうでかなりのんびりした旅をされたようです。大分は奥さんが若いころ何度か旅行で行かれたことがあったそうで、今回はその場所へも足を伸ばされたということでした。

 

で、帰ってこられていつものようにおみやげを頂いたのですが、そのひとつ
に大分の「王様のぶどう」というところが作っている「干しみかん」という
のがありました。

 

これが美味しかったんです。

 

私も嫁も柑橘系の果物が好きで、冬場のみかんはいうにおよばず、はっさく、
ネーブル、清見、夏みかん・・・あっ!そうそう熊本の晩白柚という大き
いやつも数年に一回ほど食べます。w

 

晩白柚(ばんぺいゆ)知らない方多いですよね?世界一大きな柑橘系の果物
としてギネスブックにものっている超ビッグサイズのみかんです。w私はこの晩白柚の香りが、非常に好きで思い出したら冬場にお取り寄せしてます。

 

しかし、値段がちょっと高いのが玉に瑕。w

 

話がそれました。で、大分の干しみかんなんですが、これがかなり有名なや
つみたいで、ネットで調べたら大分の宇佐市にある安心院というところにあ
る「王様のぶどう」というところで販売されているようです。

 

この安心院という地名、読み方がわからず調べてみたら

 

あじむ

 

と読むそうです。知らないと絶対に読めませんね。ここは、どうやら今回いただいた干しみかんよりも、干しぶどうなどのドライフルーツも人気あるようで、販売サ
イトをみたら、最近テレビで紹介されて品薄状態になっているようです。

 

大分は柑橘系だと、料理につかう「かぼす」が有名だったかと思いますが、
みかんもたくさん収穫されるのでしょうか?いただいた干しみかんはパッケージの
表紙に「濃縮蜜柑」と書いてあって、そのなの通り味がとても濃いです。

 

柑橘系の果物好きの我が家では大好評のおみやげでした。

 

20080606 Tokyo DisneySea 16 (Cold mikan)
20080606 Tokyo DisneySea 16 (Cold mikan) / BONGURI

 

見た目からして味の濃さが分かる感じなのですが、これを自分で作ろうとし
てもおそらくこんな感じには出来ないと思います。やはり、これはお金を出して味わえる価値ある逸品かと思います。