ラングスジャパン (RANGS) キネティックサンド2LB(910g)&テーブルセット

 

田舎で生活していると刺激が少ないからか、自ら生活に変化を持たせたく活動的になる人がいるようです。

 

典型的なのがうちの妻。w

 

結婚するまで都会で生活してきたので山奥の過疎地で生活するのは遅かれ早かれ退屈になってくるであろうという推測が的確に当たり、子育て半ばで色々と自ら趣味と称しやりだしています。

 

その一つが陶芸です。

 

 

今年5月に書いたエントリーで九州の有田の陶器市に行った時の模様をご紹介した記事がありました。

 

■汁椀はやっぱり天然木のやつが好きw
https://55big.com/269.html

 

こちらの記事では書いてませんが、この陶器市に行った際に私は妻とロクロの体験を少しやらせてもらいました。

 

陶器市会場のなんだか隅の方でやってたように記憶してますが、数千円の料金でろくろが回せたのを覚えています。

 

この時、私は初めて陶土を自分の手で触りました。

 

土の感触をこの時初めて知ったのです。

 

私が少しやって、そのあと妻が一人でかかりの人の指導をうけて碗のようなものwを作ってました。

 

作ったやつは窯で焼いて後日自宅におくられて来ましたが、私は一度見ただけでその後どこにあるのか知りません。w

 

この時の体験が、私もそうですが妻が陶芸に興味を持った最初だったかと思います。

 

それまでは、陶器や磁器を見たり、買ったりするばかりだったのが、実際にこねられた粘土を自分の手の感触をたよりに器を形作る・・・・。

 

この時の手に伝わる感触がなんともいえないんですね。

 

また、実際にろくろをまわして作っている器に対峙してる時、私もそうでしたが、妻などはとにかく没頭して周りの喧騒がどこかに飛んでいたようでした。

 

そんなことがあって、うちの奥さんが娘のママ友のお宅におじゃました時に、おこさんが遊んでいる、室内用の「砂」に興味をしめしたのでした。

 

私は全くこの砂のことを知らなかったのですが、キネティックサンドと呼ばれるスウェーデン生まれの子供用の砂なんですね。

 

ラングスジャパン (RANGS) キネティックサンド2LB(910g)&テーブルセット

 

私をふくめ、中高年の方は子供の砂遊びと言うと、公園の砂場でやるものと相場が決まってました。

 

しかし、このスウェーデン生まれのキネティックサンドは3歳からのお子さんが楽しく遊べる「室内用の純粋な砂」なんですね。

 

私もこの話を聞いたとき、全然興味が湧きませんでした。

 

家の中で砂遊び?

 

散らかるだけじゃないの?

 

砂遊びって大きな砂場でやってこそ面白いのでは?

 

そんな疑問が次々と出てきたのです。w

 

ところが!

 

うちの奥さん曰く、

 

「初めてろくろやったときの感触に似てるのよ・・・・」

 

私はそこでようやく、このキネティックサンドに興味がわいてきました。あ
のろくろをやった時の手の感触と似てるとな・・・・。www

 

キメが細かいのか、このキネティックサンドは触り心地が非常によろしくて、
また、一般の砂場の砂とは様子がかなり違います。

 

日本でこのキネティックサンドを販売されているラングスさんという会社が、
このキネティックサンドの動画をYoutubeにアップされています。

 

■室内でお砂遊びキネティックサンド

※RANGS JAPAN Youtubeチャンネルより

 

動画を見ていただくとお分かりいただけるかと思いますが、本来私達が知っ
てる公園の砂場の砂の感じとは全然違いますよね?

 

固めた砂が崩れるところが画像だけだとケーキのスポンジ部分に見えたりし
ます。

 

この砂の一番のポイントはうちの妻が言ってる「手触り」にあると思います。

 

大人の私達もそうですが、子供も普段の日常生活で「手で触れて気持ちよ
さ」を感じる瞬間ってあまりないように思います。

 

高級な毛皮やタオルなどは手触り、肌触りが良いと感じることがあるかもし
れませんが、そうそう頻繁にあるものではないかと思います。

 

しかし、私が初めてろくろを回した時に感じた心地良い手の感触というのは、
大人も子供も同じように心地よく感じるのではないでしょうか?

 

また、人間の手は多くの神経が通っていて、脳の手や指を司る領域の広さは
よく知られていますよね。

 

その辺のことがあって、指を動かすことが老化防止につながるようなことも
言われていたりします。

 

これと同じように、このキネティックサンドのような商品って、手を使って、
さらに手から伝わる感触、手触りを得られることが、かなり大きな意味を持
つような気がします。

 

妻曰く、「この砂、いじってると大人も癒やされるような気がする」
・・・・と。

 

この話を聞いていて、キネティックサンドは、本来子供が遊ぶために開発さ
れた商品なのでしょうが

 

・大人の癒やし

・高齢者の老化防止

 

にも役立つような気がしてきました。

 

おそらく、手で触って気持ちい、心地良いという感覚は、年齢に関係なく脳
にとって良い刺激になるのではないでしょうか?